どくろん

イラスト修行中です。

記事一覧(7)

無能の烙印リメイク!!

【あらすじ】数%の確率で生まれるとされる超能力を持たずに生まれる『無能の者』。能力が中心であるこの世界にとって無能は致命的な欠点であった。そんな中、『無能の者』として生まれた男子高校生の主人公『二階堂祐介』が、英雄ソラマのような文武両道な人間になる為の学校、『ソラマ文武学院』へ入学する。無能の烙印を背負う彼は迫害されながらも『他人の能力』を借りて学園生活を送っていたが、その先には自身の出生にまつわる過酷な運命が待ち受けていた…『無能の烙印』 https://ncode.syosetu.com/n7572er/【登場人物】─”無能”と呼ばれた少年─ 二階堂祐介本作の主人公。能力と魔法がまったく使えないことにコンプレックスを抱える16歳の少年。自由気ままで勇猛な性格。種族問わず異性と可愛い物に弱く、手が出せない。『無能』という事を迫害する周囲の人間を見返そうと幼いころから父親の厳しい指導を受けるが、相変わらず迫害されてしまう。そのおかげか、程度の低い能力や魔法をものともせず素手でも立ち向かえる強さを手に入れている。─役割が失われた種族の力を持つ、”オロチビト”の少女─ 久遠ラミア本作のヒロインで、祐介の幼馴染。快活で文武両道、美乳ムッチリボディの誰もがうらやむ理想の幼馴染。祐介を尻に敷いてしまっているようで、いつも親子喧嘩のような、夫婦漫才のようなことをしている。いつも祐介を蠱惑的な言動でからかっては楽しんでいる。能力は自身の水の状態変化。そのほかに”オロチビト”の特性として『爬虫類を手懐け、召喚し、使役する』力を持っている。モンスターにトラウマがあったり、祐介と依存し合ってしまっていたりと、問題を抱えている様子。